最近の記事!

購入予定or注目商品とか


■各種ランキングリンク
アニメDVD/BD TOP100
一般ゲーム TOP100
フィギュア・ホビー TOP100
18禁コミック・雑誌TOP100
18禁ゲーム TOP100
1時間ごとに更新されます
■11/29発売
ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱 - PS4
ファイナルファンタジー XV

約束のとき 来たれり
■12/21発売
響け!ユーフォニアム2 1巻 [Blu-ray]
響け!ユーフォニアム2 1巻

俺自身が久美子になることだ
==▼RECOMMEND==
ペルソナ5 - PS4
ペルソナ5

俺的ゲーム史上最高傑作でした
PS4あるなら絶対やってほしい
グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 GH-AMC03
4軸クランプ式 GH-AMC03

世界を変えるコスパ最強アーム
マクロスF(フロンティア)ギャラクシーツアー FINALin ブドーカン [Blu-ray]
マクロスF ギャラクシーツアー
FINALin ブドーカン [Blu-ray]

何年経っても色褪せない歌
LIVE BD買うならまずこれ
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [Blu-ray]
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

アニメ映画ならこれでしょう
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box Ⅱ【完全生産限定版】
Fate/stay night [UBW]
Blu-ray Disc Box Ⅱ

俺選定2015年最優秀作品
文句無しに最高のアニメ化

==▼検討中==
PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
PlayStation 4 Pro


==▼RECOMMEND==
とろくちずむ (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)
とろくちずむ/智弘カイ


ふたりよがり (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
ふたりよがり/由浦カズヤ

きざしの続きはよ

UQのアニメ化までには再開したい(;^ω^)
魔法先生リリカル☆ハギま!
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20060729]
ゲド戦記・オリジナルサウンドトラック
まさに前評判通りのヤバさ!!

こんな劇場作品があっていいのか‥‥‥   ハギ=スプリングフィールド


初めに━━━私は原作未読者です。
また、ジブリ作品に関して特に思い入れがあるわけではないです。
とどのつまりアンチでも信者でも無いという事ですね。
そこのところを理解してもらって続きを読んでください。

一応ネタバレ無しを心がけています。




この映画を見終わったあと、私はどんな表情をしていたのだろうか?
おそらくひどく笑っていたか、困惑していたか、あるいは怒っていたかもしれない。

一緒に見ていた友人の一言が凄く的を得ていたと思うので最初に紹介してみたい。
「この作品は真面目に考えて見ると怒ると思う。
 逆に満足しているお客さんは何も分かってないんだろうなぁ。」


(追記)
この作品を見てキチンと楽しめる方もいるかもしれないので
これは少々言いすぎでした。ゴメンナサイ。
(追記終)





書きたいことは山ほどあるのですがとりあえず一般的なアニメレビューとして主要項目を評価します。

■絵コンテ・レイアウト
特に違和感などを感じるシーンはなかったです(あくまで脚本を抜きにして)。カット数は劇場作品らしく多目ですね。レイアウトに関しては序盤(ハイタカとアレンが一緒に旅をするあたり)では橋の下から斜め上を写すような凝ったレイアウトもあって関心しました。後半に行くに従って平凡になっていった気がします。作品全体としては可もなく不可もなく平凡な出来だったかと思います。

■原画・動画(背景)
いつもどおり良いできだったです。というか劇場作品なんで良くて当たり前なんですが‥‥‥逆に今年も代わり映えのしない絵だったかなぁと受け止める事もできます。個人的にアレンの表情の描き方がとても良かったと思います。特に狂気の表情を浮かべるアレンは良く演出できていると思いました。
動画に関してはこれも劇場作品らしく多かったです。スピード感溢れる騎乗から街の雑踏まで幅広く表現されていました。一番良かったと思うシーンはアレンが人買いに連れていかれようとするテルーを助けようとするところ。

■CG
私は劇場アニメ作品のCG過多が嫌いなんですが(例をあげるとポ○モンとか)この作品では適所に使われていて良かったです。しかもよく見ないとCGだとわからないくらい溶け込んでるカットもあって関心しました。

■声優
毎回ジブリ作品が叩かれる要因になるんですが、今回は主要キャラは良かったです。主人公アレン役の岡田さんが意外に馴染んでいたと思います。アレンの暗い部分の演技が多かったので全体として表現力を示せたとは言いがたいのですが良くキャラを理解していたと思います。
ただし光を取り戻したあとのアレンの演技が前半の彼とは別人っぽく聞こえてきたのが残念でした。ハイタカ(大賢人ゲド)役菅原さんは普通に良かったです。
主要キャラ以外で明らかにキャラデザと声質が合ってないと感じる人が何人かいたのが個人的に不満でした。

■音楽・効果音
正直なところ絵だけを見るとゲド戦記は全体に地味な印象を拭いきれません。しかし音楽・効果音の効果で十分に迫力のあるシーンなどが出来ていたと思います。
この作品は音楽に救われたところが大きいかなぁ。個人的にはテルーの歌の主題による変奏曲が本当に短い時間だけ流れるんですが、あれが一番良かった。


‥‥‥で、ここまで書くとアレ?普通に評価高いじゃん!とか思う方いらっしゃるかもしれません。しかしそれは間違いです。この作品で一番問題になっているのは脚本だからです。

■ストーリー
試写会の評価ではストーリーが破綻しているという声が多く見受けられました。
私は原作未読なので確かなことは言えませんが、普通に見たら絶対に分からない内容が複数あります。想像で推理して補うしかありません。
破綻していると言われてもおかしくないと判断します。

(こっから自由感想)

まず私は宮崎吾郎監督にこう聞きたい。

「あなたはゲド戦記(原作)が本当に好きなのですか?」

今回の映画、なぜ世界三大ファンタジーであるゲド戦記を選んだのですか?それはあなたがゲド戦記が好きで是非アニメ映画化したいと思ったからではないのですか?

(追記)調べてみたところゲド戦記の映画化を希望したのは父である駿さんでした。謹んでお詫び申し上げます。しかしそれでも原作者に対して失礼だと思うくらいの改変っぷりには憤りを覚えます。情報ソースはコチラ

私には監督が自分の書きたかった「命、生きることの大切さ」というテーマをゲド戦記を"利用"して無理やり表現したとしか思えません。
私は原作未読なのであくまで予測の範疇を抜けないのですがゲド戦記の本来のテーマは「世界の均衡」を描いた作品だと思います。
映画の冒頭部から語られる世界の異変は均衡のバランスが崩れているのが原因であり、作品中ではそのバランスを崩しているのは際限ない欲望を持つ人間だと語られています。
現在、私達人間が地球の生態系を破壊して生きているのと同じようなものです。おそらくゲド戦記とは大賢人であるゲドが世界と均衡を保つための方法を模索して旅する話だと思います。
そこに「命」という要素はあると思いますが、あくまで大きなテーマは「世界と人間の共存」です。

しかし映画ゲド戦記ではとにかく「命の大切さ」を教えようとします。ゲド戦記の世界観とキャラをそのまま使い、強引にラストのアレンとテルーの討論に持っていきます。正直なところ無理があります。だいたいそれまでにゲド戦記の世界観すら良く説明されていないうえにアレンが立ち直る(命の大切さ、生きることを受け入れる)きっかけをあたえるような出来事があったとも思えません。

世界観も語らずにラスボスを倒すシチュエーションだけ作っておいて、伝えたい作品テーマをヒロインに全てセリフにして読ませる。(しかもその全てが一般論であり、「何を今さら‥‥‥」って思えます。)それで主人公が本来の自分の姿を取り戻してラスボスとバトルとか‥‥‥もう酷いとしかいいようがないです。
それまでの一時間半でそのセリフの内容を裏付けるような根拠が示せていたでしょうか?本当に出来ていたとしたらセリフはもっと具体的な内容のものが出てくるハズですし、演出としてはあんな説明無しでは誰も理解できない異様な背景では無く今までの回想シーンが出ていたと思います。


何だか文章がまとまりません、しかも出来るだけネタバレ避けて説明しようと思うとどうしても複雑な文になってしまいます。というわけでもうまとめます。


なぜゲド戦記は駄目なのか?

■原作テーマとの乖離が著しい。
■世界観丸投げ (工エエェェ(´д`)ェェエエ工工)
■伝えたいテーマを伝えるだけの情報、根拠が不足している。(やっていないようにすら思える)
■(上と被ってますが)一番大切なことを一般論ですませ、しかも全部セリフで表現(「逃げ」)
■ラストが(おそらく)設定を無視したハチャメチャ展開(みんなポカーン)


逆の意味で一見の価値がある映画だと思いました。

あぁ‥‥‥ネタバレ気にしなかったらもっとガンガン書けるんだけど。
また今度別記事で書こうかな‥‥‥

(追記)
これだけ読むと何かとてつもない駄作に思えますが私はラストの神展開意外は普通に楽しんで見れました(細かい不満点は多々あるのですがね。逆に言えばあれがどうにかなっていたらここまで不満は持たなかった。)。ですから見にいく価値の無い作品だとは思っていません。しかし楽しいかどうかという点は保証しかねます。上にも書きましたが色んな意味で一見の価値がある映画です。

(追記2)
この記事の冒頭でリンクを貼ってあるゲド戦記のネットでの評価ですが「ネタじゃねぇの?」と思ってる方もいるかもしれません。神に誓って言います。これはかなり的を得ています。レビュー記事としても秀逸だと思います。ネタバレって書いてありますが私は事前に読んでも特に影響無かったので是非読んでもらいたいです。

これ何てマクロス7?クリック☆ジブリスキー!!!_e_04.gif

にほんブログ村 漫画アニメブログへブログランキング←このランキングに突撃するお( ^ω^)




□  by B

そ・・・そんなにひどいのですか・・・
では、8月上旬見に行くとしたら何を・・・

2006-07-30(Sun) | URL | #IrtbeKVU [ 編集 ]
□ レビュお疲れ様です。 by 毒田k

自分はラピュタまでのジブリ厨ですが、今回作画がその当時を意識した
ものに戻っていたのでひさびさに期待してたんですが・・・

やはり前評判どおりのようで・・・(^^;;

まぁとにかく明日あたり観に行ってきます。

2006-07-30(Sun) | URL | #- [ 編集 ]
□  by 風魔手裏剣

厳しい評価ですね。宮崎吾郎監督は監督未経験だったので期待しすぎるのは
酷なのかもしれませんが、ちょっと残念な感じです。

2006-07-30(Sun) | URL | #- [ 編集 ]
□  by 梟

時をかける少女の評価すごいな。

2006-07-30(Sun) | URL | #- [ 編集 ]
□ 某所でいろいろ出てくる替え歌です・・・。 by ちよ

心オナニー例えよう~♪


ごめんなさい。言ってみたかっただけです。

2006-07-30(Sun) | URL | #- [ 編集 ]
□ 命を大切にしない奴なんて大嫌いだ by ハギ=スプリングフィールド

≫Bさん
>では、8月上旬見に行くとしたら何を・・・
そんなに心配されなくても映像、音楽作品としてはクオリティ高いんで見れますよ。問題はあの脚本をどう受け止めるかです。是非御自分で体感してまた感想とか書きこんでくれたりするとありがたいです。

その他の作品では個人的にはときをかける少女が気になりますね。

≫毒田kさん
>自分はラピュタまでのジブリ厨ですが、今回作画がその当時を意識した
>ものに戻っていたのでひさびさに期待してたんですが・・・
あぁ確かに作画は昔っぽかったですね。でもアレンの顔の表現力が現代クオリティでした。あれは素直に感動しましたね。敵キャラがたしかにラピュタに出てきそうな奴らだなぁとは見ていて思いました。

>まぁとにかく明日あたり観に行ってきます。
是非感想とかお聞きしてみたいものです。

2006-07-30(Sun) | URL | #EhHr0U/E [ 編集 ]
□ 見えぬものこそ  ←このキャッチコピーはマジで謎 by ハギ=スプリングフィールド

≫風魔手裏剣さん
>厳しい評価ですね。宮崎吾郎監督は監督未経験だったので期待しすぎるのは
>酷なのかもしれませんが、ちょっと残念な感じです。
確かに酷です。しかし周囲の反対を押し切り、しかも世界三大ファンタジーという超ビッグネームを原作につけ、その責任は重大だったと思います。この結果はただただ残念です。

≫梟さん
>時をかける少女の評価すごいな。
アニメ専門サイトの管理人の間でも話題になってましたからね。俺も見てみたいです。

≫ちよさん
>心オナニー例えよう~♪
ごめんなさい。劇場で挿入歌で3分くらい流れるんですがサビがくるたびに笑いをこらえてました。

だってどう聞いても「心オナニー」にしか聞こえないんですもんw

2006-07-30(Sun) | URL | #EhHr0U/E [ 編集 ]
□  by 通者

ゲド戦記・・・アニメTVで監督インタビューがあったけど、どうも監督のコメントと評判が噛み合わない・・・。
まったくどうすればいいのか・・・。

ここからはゲド戦記と関係ないですけど・・・
「魔法少女リリカルなのは シリーズ」は新作OVAみたいですね。
内容は、八神はやてファミリーにスポットを当てた後日談で、今冬リリース予定らしいですね。
・・・・・もう知ってましたか?

2006-07-30(Sun) | URL | #4lKsXxEo [ 編集 ]
□ ゲド戦記ネタが吹っ飛んだ by ハギ=スプリングフィールド

≫通者さん
>「魔法少女リリカルなのは シリーズ」は新作OVAみたいですね。
>内容は、八神はやてファミリーにスポットを当てた後日談で、今冬リリース予定らしいですね。
>・・・・・もう知ってましたか?
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!!
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

知りませんでしたよ!!教えてくれてどうもありがとうございます!!
メガマガの10月号に載るみたいですね。早く買いてぇぇぇ!!しかし2日遅れの罠。

>ゲド戦記・・・アニメTVで監督インタビューがあったけど、どうも監督のコメントと評判が噛み合わない・・・。
>まったくどうすればいいのか・・・。
彼の発想力は私達を凌駕しているか、遙か斜め上をいっているだけと思われ。レビューサイトの記事は大半が的を得ていると思いました。とりあえず実際に自分で見るのが一番ですね!!それに実際に金払えば批判する権利も生まれるわけですしw

「魔法少女リリカルなのは」の劇場版が生まれる日は来るのだろうか‥‥

2006-07-31(Mon) | URL | #EhHr0U/E [ 編集 ]
管理者にだけ表示を許可する
Top
http://hagimagi.blog36.fc2.com/tb.php/338-ffd245b5


試写会で観てきました。スゴイ人出でした。<日比谷公会堂>原作:アーシュラ・K・ル=グウィン 『ゲド戦記』シリーズ脚本:宮崎吾朗 丹羽圭子音楽:寺嶋民哉プロデューサー:鈴木敏夫監督:宮崎吾朗作画演出:山下明彦 作画監督:稲村武志美術監督:武重洋二 デジタル
2006-07-30(Sun) 14:09 | お萌えば遠くに来たもんだ! 

こんにちは。シタン先生です。昨日は、友人と『ゲド戦記』を見に行ってきました。今回はそのレビューです。ここでは、ネタバレしない程度に書こうと思います。また、特に物語をメモしているわけでもないの
2006-07-30(Sun) 16:50 | 政治とアニメとシタン先生 

友人が試写会のチケットをげっとして誘われたので、観てきましたが、一言で言うと、『酷過ぎ、お金を払う価値は全く無い』ですね。以下、めがっさネタバレなので注意☆              どれくらいの人がギセイになるんだろう
2006-07-31(Mon) 21:45 | 月の砂漠のあしあと 

何の罰ゲームか、先週末「ゲド戦記」を見に行く羽目に。仕方がないので感想記事でも書いてネタにしてみよう。世間様ではボロクソに叩かれてるみたいですが、頑張ればとっても楽しめるいい映画でした。【ゲド戦記の見所その1】クライマックスの注目シーンは、「老衰で今まさ
2006-08-01(Tue) 14:29 | 穴にハマったアリスたち 

「ダビンチコード」並みの不評が話題の?宮崎吾朗第1回監督作品「ゲド戦記」まずは第1回監督作品としては合格ではないでしょうか?父「ハウルの動く城」のレベルと同じぐらいでは?「千尋」や「ハウル」に比べたらキャラクター的には落ちますがキャラクター商品を売ろうと
2006-08-02(Wed) 14:57 | bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ 

?2006 二馬力・GNDHDDT 『ゲド戦記』  公式HPはこちら ←クリック●あらすじある日、西の果てに棲む竜が人間の住む東の海に現れ、同時に人間界にさまざまな災い起こるようになる。災いの源を探る旅に出てる大賢人ゲド(通称ハイタカ)(菅原文太)は、道中で国

昨日のレイトショーで「ゲド戦記」を観てきた。ネット上での評判は散々の「ゲド戦記」ですが、実際は観てみるとそ・・・ねーよwwwいや~びっくりした、ここまで酷いとは思わなんだ。
□ ゲド戦記

見終わった後、wikiで調べてみたところ、このゲド戦記(原題はEARTHSEA)は世界三大ファンタジーと言われているらしく、他の二つが指輪物語(Lord Of The Ring)とナルニア国物語。なるほど。で、今回のスタジオジブリのゲド戦記はその中の第三作目の「さいはての島へ(The

ゲド戦記2006年   宮崎吾朗 監督   アーシュラ・K・ル=グウィン 原作岡田准一 、手嶌葵 、田中裕子 、菅原文太 、風吹ジュン原作ものですよね。人間と魔法使いと竜が存在するんですよね。息子さんが、初めて監督したんですよね。てか、やっぱり、お子様...
2006-08-20(Sun) 18:05 | 猫姫じゃ 

「 ゲド戦記  」見たよ~♪.......心を何にたとえよう 鷹のようなこの心      心を何にたとえよう 空を舞うような悲しさを....♪ あんま期待せずに見に行ったら、いや~思ったより 面白かったよ。?ネットで批判ばかりだけど、確かに お父
□ ゲド戦記

「ゲド戦記」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。トラックバックURL : http://ghibli-movie.jugem.jp/trackback/15 公開 2006年 主なスタッフ
2006-09-17(Sun) 13:50 | ジブリトラックバック 
HOME
copyright © 2005 ハギ=スプリングフィールド all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
今までに来たおまいらの数

祝500000HIT!

↑ゆっくり回していってね!

Since 2005 12/15

プロフィール!

す、好きに見てよね!
当blogはFirefox37&Windows7でレイアウト確認しています

【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!
今日も琴羽が幸せでありますように

090424_illust_usaoke_01.jpg
音楽漫画界の良心、宇佐先生を応援しています(イラスト:ILM)

ハギ=スプリングフィールド

00をろくに見た事がない友人が描いたマリナ様。こんなイメージらしいです(笑)ねんどろいどマリナ欲しくなるぜ
コメント、トラバ、リンクフリーです
メール
hagimagi0724あっとgmail.com

080703_tyosya_re.jpg
管理人:ハギ=スプリングフィールド


副管理人の内藤だおいつだって

走り続けてきた

(キリッ




360のゲーマータグです(`・ω・´)
フレンド登録は誰でもウェルカム
PS3もID共通でウェルカムです

▼最近プレイした(ている)ゲーム
 ・FF14 (PS4/PC)
 ・GOD EATER 2 RB (PS4)

▼殿堂入りゲーム
 ・うみねこのなく頃に散 (PS3)
 ・ガンダムEXVSFB (PS3)
 ・初音ミク project DIVA (PS3)
 ・カミカゼ☆エクスプローラー!

▼今期待してるゲーム
 ・ストリートファイター5 (PC/PS4)
 ・FF15 (PS4)
 ・カミカゼ~FD(願望)

▼今期待してるBD
 (出してほしいリスト)

▼今期見てるアニメ欄


▼好きなアニメーター
 ・伊藤嘉之
 ・中村豊
 ・吉成曜
 ・松本憲生
 ・工藤昌史
 ・松島晃
 ・千羽由利子
 ・西田亜沙子
 ・冷水由紀絵

▼好きな監督
 ・長井龍雪
 ・あおきえい
(以上、敬称略
あくまで一部です><)

相互リンク!

便宜上分類させてもらってます


↓このブログがリンクに追加されます
友達になるの! by BlogPeople

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。